読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

震えて眠る

30代で未婚の女性はそれが自分で選んだ道だと理解してほしい

匿名でも釣りでも俺ならこんな文章書いてる途中で死にたくなるわ。すごい。ダイヤモンドの自意識がないと書けないだろこんなの。

 

自意識が高いというか自尊心が強固というか、こういうてらいなく、客観的な風で自分を褒めて他人をけなす文章を読むと心が震える。嫌悪ではなく恐怖に近い感情。自分は絶対にこうはなれないだろうという圧倒的な隔絶。理解できないものが目の前に存在するという恐怖なのだと思う。

もちろん俺にも自尊心がないわけではない。他人を見下すこともある。だが、その感情を言語化し、客観化し、文章にして公開するとなると話は全く別だ。

自分を褒めるその言葉に、自分が追いついていないことを感じさせられる。他人をけなす言葉に自分が傷つけられる。

政治的・社会的な話題なら気にならないのだ。理念とか、価値観とか、思想とか言ったものが違うとして納得できる。コイツは嫌いだとか、理解できないとか思っても、相手を対等な個人として自分の世界の中に置くことができる。

だがもっと個人的な、趣味とか人間関係とかの話題でこういう文を見ると心が震える。怖い。俺がどうしようもなく孤独な人間で自己評価が低いだけということは分かっている。けどやっぱりついていけない、ついていきたくないと思ってしまう。